日本橋の器商「日本橋丸越」のご紹介

日本橋にある器商の「日本橋丸越」です。創業80余年を迎える当店では、有田焼伊万里焼、九谷焼などの伝統陶磁器を取り扱うほか、日本の国技である大相撲との関係も深く、相撲柄の陶器、グッズ、記念品も豊富に取り揃えております。江戸の伝統文化を後世に伝えるべく、陶磁器に限らず、伝統工芸品、美術品、文化行事なども研究し、現在に合わせたコーディネートも試行中です。

店主である私、佐々木一夫は3代目。伝統を受け継ぎながらも、現代の要素を取り入れながら、これからの伝統を紡いでいく所存です。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

最新ニュース